ケアマネジャーの皆さん!ご利用者宅にリコール製品はありませんか?経済産業省からリコールのお知らせ

命に関わるリコール情報を見逃さないで!

製品事故のうち死亡や火災に至る重大事故は年間1,000件以上発生しています。平成24年度に起こった重大製品事故の発生件数は1,077件。そのうちの大半が火災です。また、死亡や重傷に至るケースはおよそ4件に1件起こっています。
「リコール」とは、一度販売された製品に欠陥や不具合が判明したときや、安全に使用するため予防的措置として、製造者や販売者が回収・修理を行うこと。リコール情報を見逃し、対象製品を使い続けていると、重大な事故につながるおそれがあります。

ご利用者様のお宅にリコール対象製品はありませんか?

皆さんが担当されているご利用者様のお宅に、リコール対象製品はありませんか?身の周りにリコール対象製品があっても、案外、本人は気付きにくいものです。
ケアマネジャーである皆さんが積極的に働きかけてリコール対象製品を発見できれば、重大事故はもっと防げるかもしれません。
使用していない製品でも事故が起こる危険性がありますので、心当たりのある方は、下記のリコール情報よりご確認ください。

命に関わるリコール製品を探しています!

TDK製加湿器

TDKの加湿器を探しています(火災事故に至る恐れがあります!)

平成5年度、10年度に製造・販売をいたしました、TDK 製加湿器の一部で火災事故に至る恐れのある製品が判明しています。TDKでは安全確保の為、該当する製品の回収を実施しております。 対象製品:KS-500H、KS-300W
     1998年(平成10年度)製造・販売 ※17年ほど前の製品
    :KS-31W、KS-32G
     1993年(平成5年度)製造・販売 ※22年ほど前の製品
企業サイトはこちら回収の案内はこちら郵送を申し込む
エアコン・空気清浄機

無料点検・修理のご案内(発煙・発火の恐れがあります)

ルームエアコンおよび空気清浄機において、発煙・発火に至る可能性があることから
無償点検・修理又は、製品引き取り(クリアフォースのみ)を行なっています。
2006年~2010年製 ルームエアコン 2006年~2008年製 空気清浄機「光クリエール」
2008年~2010年製 加湿機能つき空気清浄機「うるおい光クリエール」
2007年~2011年製 家庭用除加湿清浄機「クリアフォース」
企業サイトはこちら回収の案内はこちら郵送を申し込む
エアコン

無償点検・修理のご案内(発煙・発火の恐れがあります)

エアコン室内ファンを回転させるためのモーターのリード線接続部分に、エアコン洗浄液またはそれに類似する電気を通しやすい物質が付着し、さらに室内機内部で発生した結露がリード線接続部分に回りこんだ場合に、室内機の発煙・発火のおそれがあります。 対象製品:大清快LDRシリーズ、大清快YDRシリーズ、その他
形  名:RAS-×××LDRシリーズ全て、RAS-×××YDRシリーズ全て(×××は数字)
     および、RAS-2559SDR、2859SDR、4069SDR、V285DR、V285DR3、2833D-I
製造時期:1998年(平成10)9月から2002年(平成14)1月
企業サイトはこちら無償点検・修理の案内はこちら郵送を申し込む

その他のリコール製品は経済産業省リコール情報サイトよりご確認ください

  • <ノーリツ>石油給湯器|発火の恐れがあります!|無償部品交換
  • <TOTO>石油給湯器|発火・焼損の恐れがあります|点検・部品交換
  • <パロマ工業>ガス瞬間湯沸器|一酸化炭素中毒の恐れがあります|点検・回収
  • <ダイキン工業>ルームエアコン・空気清浄機|発煙・発火の恐れがあります|無償点検・修理
  • <INAX>温水洗浄便座|発煙・発火の恐れがあります|無償点検
  • <日立アプライアンス>IH調理器 |発熱・発煙の恐れがあります|無償部品交換
  • <TDK>スチーム式加湿|発煙・発火の恐れがあります|回収・引き取り
  • <パナソニック>電子レンジ|発煙・発火の恐れがあります|無償部品交換

経済産業省リコール情報サイト

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
SSLとは?