ケアカフェトップ >> >> 訪問看護ステーションからの居宅依頼について

ケアカフェ(掲示板) みなさんで介護に関して自由に意見交換
コメント閲覧・投稿するにはログインしてください

2012/06/09訪問看護ステーションからの居宅依頼について(19) 

グレイちゃんケアマネジャー

単独の居宅事業所です。同じく単独の訪問看護ステーションからケアマネジャーの依頼がきました。
喜んで受けたのはいいのですが、すでにプランが決まっていて、
訪問看護30分。10時からと15時からを土日を除く毎日提供するというものです。
利用者は要介護3。特にチューブやバルーンが入っているわけでもなく、病名は「老衰・変形性脊椎症・視力障害」です。
99歳女性。長男72歳と2人暮らし。農作業に出ている間の見守りをして欲しいとの希望で依頼があったとのこと。
それで居宅がないので私の事業所に来ました。どう思われますか?やっと訪問入浴を週1回計画することができサービスを提供しています。
1年半ほどになりますが、それなりの成果があり、食欲もあり、排泄も手すりを使って一人で行けるようになりました。モニタリングの結果、私としては訪問看護を減らしたいのですが、負担も今回の改正で増えていますし・・・
ところが医療の専門の眼が必要だからと言ってサービスを減らすことに賛成しません。
さらに限度額ぎりぎりに使っているのでその月によっては限度額がオーバーすることがあります。
しかし何故オーバー分を自分の事業所にフルのだ。と逆クレームがあります。
ケアマネが利用調整してれば自分の事業所も調整休みをすることが出来るのに!と激しく今月はののしられました。
訪問看護の事業所さんには申し訳ないと思いましたが、投稿しました。本当に月40回の訪問看護が必要でしょうか?もう担当を降りさせてもらおうと考えています。保険者にどう説明したらいいのか。自分の事業所が紹介したのだから。と言わんばかりです。
包括に相談しようか迷っています。

投稿する >



Care Cafeに投稿する

  • 「CareCafeガイドライン」をお読みの上、ガイドラインに沿った投稿をお願いします。

Care Cafe(ケアカフェ)ガイドラインはこちら

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • ケアマネに必要な高齢者への「食事」の支援方法
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • 介護報酬・診療報酬の改定を読み解くためのヒントをお届け
  • 尿臭をすっきり消臭!「アタック消臭ストロング」プレゼント
  • 介護業界の“旬の話題”について、専門家が解説

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

投稿する >

あなたの投稿を見る >

新着ケアマネ川柳

お知らせ