ケアカフェトップ >> >> 介護福祉士国家試験の「アセスメント」の説明について

ケアカフェ(掲示板) みなさんで介護に関して自由に意見交換
コメント閲覧・投稿するにはログインしてください

2019/01/01介護福祉士国家試験の「アセスメント」の説明について(11) 

真因介護職

 介護福祉士国家試験用のテキスト、問題集を読んだのですが、介護過程のアセスメントについての説明が出版社によって違いがあります。

A社・・・アセスメントで、生活課題とニーズ(どのような支援を必要としているか)について分析する。

B社・・・アセスメントで「生活課題」を明確にする。


C社・・・利用者の課題を明確にするためには、収集した情報を分析・解釈し、関係性を明らかにしたうえで予後を予測し、状況の悪化を防ぐために、または状況の維持・改善のために必要な支援の方向性を検討していく必要がある。

D社・・・アセスメントで、「生活課題を抽出する。」「生活課題とする根拠と支援の方向性を検討する。」

※C社の説明が一番適切のように感じるのですが、いかがでしょうか?


・・・ご教示、お願い致します。

投稿する >



Care Cafeに投稿する

  • 「CareCafeガイドライン」をお読みの上、ガイドラインに沿った投稿をお願いします。

Care Cafe(ケアカフェ)ガイドラインはこちら

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 今なら抽選で、アルファプラの快眠枕をプレゼント!
  • 介護業界の“旬の話題”について、専門家が解説
  • 尿臭をすっきり消臭!「アタック消臭ストロング」プレゼント
  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • ケアマネに必要な高齢者への「食事」の支援方法

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

投稿する >

あなたの投稿を見る >

新着ケアマネ川柳

お知らせ