ケアカフェトップ >> >> (介護過程)「情報の解釈・関連づけ・統合化」とは?

ケアカフェ(掲示板) みなさんで介護に関して自由に意見交換
コメント閲覧・投稿するにはログインしてください

2019/02/09(介護過程)「情報の解釈・関連づけ・統合化」とは?(2) 

真因介護職

 お世話になります。
 
 介護福祉士国家試験のテキストのアセスメントのところに、「情報の解釈・関連づけ・統合化」がでてくるのですが、固い言葉で意味がよくわかりません。

「情報の解釈」とは、利用者に関する情報を収集した後、その情報から、利用者の健康状態が悪化するような点、利用者の日常生活の自立を妨げる点、その人らしい生活ができていない点について分析すること。

「情報の統合化」とは、「情報の解釈」をする際に、関係している複数の情報を結び付けて分析すること。

「情報の統合化」をしなければならない理由・・・ほとんどの場合、たった1つの情報だけでは、分析できいから


・・・このように考えても問題ないのでしょうか?


よろしくお願い申し上げます。

投稿する >


  • <前
  • 1
  • 次>

Care Cafeに投稿する

  • 「CareCafeガイドライン」をお読みの上、ガイドラインに沿った投稿をお願いします。

Care Cafe(ケアカフェ)ガイドラインはこちら

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • ケアマネに必要な高齢者への「食事」の支援方法
  • 尿臭、食べこぼしのシミ…介護のお洗濯の悩みを解決!
  • 健康と笑顔をつくる3時間リハビリ型デイサービス
  • 食事でお悩みのご利用者に。少量でしっかり栄養補給

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

広告掲載・マーケティング支援に関するお問い合わせはこちら >>

投稿する >

あなたの投稿を見る >

新着ケアマネ川柳

お知らせ