<認知症施策>東京都認知症対策推進会議」の都民委員を公募


2013/01/07 14:00 配信   | 行政ニュース

東京都は、「東京都認知症対策推進会議」の委員の任期満了に伴い、引き続き、広く都民からの意見を反映させるため、広く都民委員を公募する。今回の募集人員は2名。

東京都認知症対策推進会議」は、急速な高齢化に伴い、増大する認知症の人の支援体制を構築するため平成19年度に設置され、認知症になっても認知症の人と家族が地域で安心して暮らせるまちづくりを目指した支援のあり方などを検討している。

■募集人員:2名

■就任期間:委嘱の日から2年間

■応募資格:都内在住の満20歳(平成25年4月1日現在)以上で、年3回程度の会議に出席できる者(公務員を除く)。

■応募方法:
(1) 提出書類
・作文「認知症の人や家族が地域で安心して暮らしつづけるために必要な支援とは」(800字~1,200字)
・住所、氏名、年齢、性別、職業、電話番号を記入したもの
 上記1.及び2.を下記送付先に郵送のこと。なお、応募書類は返却しない。

■送付先:
〒163-8001 (住所不要)
東京都福祉保健局高齢社会対策部在宅支援課認知症支援係都民委員選考担当

■応募締切:平成25年1月25日(金)(当日消印有効)

■選考方法:福祉保健局内に設置する公募委員選考委員会において選考し、2月下旬に本人に通知する。

◎とうきょう認知症ナビ


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部 樋口】

この記事を印刷する

今日は何の日?

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
SSLとは?