【介護保険最新情報Vol.308】特養ホーム等準耐火建築物の標準事務処理マニュアル


2013/02/06 17:00 配信   | 介護保険最新情報

厚生労働省は、1月31日、介護保険最新情報Vol.308として、 「構造改革特別区域における「特別養護老人ホーム等の2階建て準耐火建築物設置事業」の全国展開に係る標準事務処理マニュアルの送付について」の事務連絡を行った。

構造改革特別区域における「特別養護老人ホーム等の2階建て準耐火建築物設置事業」の全国展開については、「構造改革特別区域における「特別養護老人ホーム等の2階建て準耐火建築物設置事業」の全国展開について」(平成24年3月30日付け老発0330第3号厚生労働省老健局長通知)により周知を行っているが、消防庁予防課から、標準事務処理マニュアルについて情報提供があり、今回はその内容が送付された。

同マニュアルには、「近隣協力者用同意書」「代替介助者用同意書」「避難訓練等実施予定・地域住民等連携体制整備予定書」など、多くの書式が収載されている。特別養護老人ホームに限らず、施設運営に従事している者は、目を通しておくことをおすすめする。


なお、同マニュアルは全国消防長会ホームページにデータを掲載している。

全国消防長会


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部 樋口】

この記事を印刷する

今日は何の日?

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
SSLとは?