<パブコメ募集>インドネシア人看護師等受入れ改正に関する意見募集中――厚労省


2013/02/25 09:00 配信   | 行政ニュース

厚生労働省では、インドネシア、フィリピン及びベトナムとの経済連携協定に基づく介護福祉士候補者の配置基準上の取扱いの見直しに伴い、EPA受入指針告示の改正を予定している。

これにより、現在「経済上の連携に関する日本国とインドネシア共和国との間の協定に基づく看護及び介護分野におけるインドネシア人看護師等の受入れの実施に関する指針」、「経済上の連携に関する日本国とフィリピン共和国との間の協定に基づく看護及び介護分野におけるフィリピン人看護師等の受入れの実施に関する指針」及び「看護師及び介護福祉士の入国及び一時的な滞在に関する日本国政府とベトナム社会主義共和国政府との間の交換公文に基づく看護及び介護分野におけるベトナム人看護師等の受入れの実施に関する指針」の一部を改正する告示に関するパブリックコメントを募集している。意見の受付は2月27日(水)まで。

■意見募集締切:2月27日(水)(必着)

■提出方法:次のいずれかの方法にて提出すること。
・Eメールの場合:haitikijunn@mhlw.go.jp
・郵送の場合:〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
厚生労働省社会・援護局福祉基盤課 指導係宛
・FAXの場合:03-3591-9898
厚生労働省社会・援護局福祉基盤課 指導係宛

■提出上の注意:
提出する意見は日本語に限る。また、個人の場合は住所・氏名・年齢・職業を、法人の場合は法人名・所在地を記載すること。なお、寄せられた意見については公表する場合がある。

◎詳細資料

■問合せ:厚生労働省社会・援護局福祉基盤課指導係
電話:03-5253-1111(内線:2865)

■関連記事
・介護士等受入れに関するパブコメ募集——厚労省
・インドネシア・フィリピンの介護・看護候補者は累計1,300人


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部 出島】

この記事を印刷する

今日は何の日?

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
SSLとは?