<厚労省担当者が語る>定期巡回・随時対応型訪問介護看護セミナー in 北九州市


2013/02/26 15:00 配信   | イベント・セミナー情報

有限会社ほほえみ、一般社団法人24時間在宅ケア研究会は、3月18日、「定期巡回・随時対応型訪問介護看護セミナー」を北九州市で開催する。

平成24年度の介護保険制度改正において創設された「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」は、地域密着型の在宅基盤サービスとして位置づけられており、北九州市に拠点を置く有限会社ほほえみでも、今年4月から同市で最初にこのサービスに乗り出すこととなった。

今回は、同市でサービスを提供するにあたり、地域の関係者に「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」への理解を深めてもらうためにセミナーを開催する。

演者には、地域密着型サービスを主管している厚労省老健局振興課の担当者のほか、北九州市介護保険課より、同市の高齢者支援計画の進捗状況の報告、昨年5月より大分県中津市で同サービスを実施している事業者の取り組み事例などが報告される。

■日時:3月18日(月)14:00~16:00(受付・開場 13:30~)

■会場:総合福祉センター「アシスト21」2階講堂(北九州市小倉北区馬借1-7-1)

■会場アクセス:JR小倉駅よりモノレール乗り換え「旦過駅」下車、バス「私立医療センター前」下車

■プログラム:
1)「主催者挨拶」一般社団法人24時間在宅ケア研究会
2)「基調講演」松山政司氏(厚生労働省老健局振興課基準第一係長)
3)「第三次北九州市高齢者支援計画の進捗状況について」北九州市介護保険課
4)「先進地の取組事例紹介」熊井カホル氏(社会福祉法人九州キリスト教社会福祉事業団在宅介護部長)
5)「状況報告」有限会社ほほえみ

■対象:居宅介護支援事業所・訪問介護事業所・介護保険施設に勤務する介護支援専門員及び包括支援センターに勤務する職員、自治体職員等

■定員:150名(先着順)

■入場:無料

■申込方法:事業者名、参加者名・職種、電話番号、FAX番号を明記し、FAXで申し込む。

■申込先:FAX 093-612-9220

■主催:有限会社ほほえみ、一般社団法人24時間在宅ケア研究会

■後援:北九州市、一般社団法人日本介護支援専門員協会

◎一般社団法人24時間在宅ケア研究会
http://www.24h-care.com/gist.html


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部 樋口】

この記事を印刷する

今日は何の日?

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • 健康と笑顔をつくる3時間リハビリ型デイサービス
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • 知っておきたい高齢者の食事講座
  • ご利用者の床ずれ防止をマットレスから考えてみませんか?
  • 住宅改修の正しい知識で、自立支援につながるプランを

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます