<CD-ROM付>『高齢者福祉施設 生活相談員業務指針’12~業務標準化のためのガイドライン~』発行――東京都社会福祉協議会


2013/03/21 09:00 配信   | 業界ニュース

東京都社会福祉協議会は、生活相談員の業務の手順書として作成した指針、『高齢者福祉施設 生活相談員業務指針’12~業務標準化のためのガイドライン~【CD-ROM付】』を発行した。

生活相談員は、施設内で利用者が快適な日常生活を送れるように、本人やその家族の相談に乗って適切な援助計画を考えたり、入所手続きをサポートしたりと、いわば窓口担当としての業務を任せられる。そのため、施設によっては、ケアマネジャーが生活相談員の役割を兼務している場合も多い。
同書は、生活相談員の業務を整理し、業務ごとの手順書として作成。2012年の介護保険改定による変更点や追記などを行った。生活相談員にとって必要な中核業務とは何か、またその手順について、基本から学べるほか、苦手な分野もしくは知りたい分野のみを検索し勉強することも可能だ。



■書名:『高齢者福祉施設 生活相談員業務指針’12~業務標準化のためのガイドライン~【CD-ROM付】』

■目次:
第1章 「生活相談員業務指針’10」の使用状況に関するアンケート調査 報告書 「高齢者・家族の抱える生活問題に関する調査」 報告
第2章 「地域包括ケアの時代に生活相談員はどのように向き合うのか」~生活困難の解消を目指すソーシャルワーカーとして~ 
第3章 中核業務・総論
第4章 生活相談員業務手順書
第5章 記録様式・例示
第6章 資料編

■著者:東社協高齢者施設福祉部会・職員研修委員会・生活相談員研修委員会編

■定価: 3,000円(税込)

■仕様: A4/392ページ

■発行:東京都社会福祉協議会

◎東京都社会福祉協議会
http://www.tcsw.tvac.or.jp/index.html

■関連記事
・生活相談員必読!『生活相談員 その役割と仕事力 』発行
・生活相談員業務指針'08 業務標準化ガイドライン、発行


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部 出島】

この記事を印刷する

今日は何の日?

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
SSLとは?