【介護保険最新情報Vol.317・318】グループホームにおけるスプリンクラー設備等関連


2013/03/07 14:30 配信   | 介護保険最新情報

厚生労働省は3月1日に介護保険最新情報vol.317「スプリンクラー設備が未設置の認知症高齢者グループホームへの訪問調査の実施について」を、3月4日に介護保険最新情報vol.318「認知症高齢者グループホームにおけるスプリンクラー設備の設置について」を発出した。

介護保険最新情報vol.317「スプリンクラー設備が未設置の認知症高齢者グループホームへの訪問調査の実施について」(老推発0301第1号)では、先に通達したvol.316「認知症高齢者グループホームにおけるスプリンクラー設置等実態調査」における訪問調査の具体的な調査内容の詳細を示している。
職員記入用の訪問調査票も別添されているので、該当するホーム職員は、事前に目を通することをお勧めする。

また、vol.318「認知症高齢者グループホームにおけるスプリンクラー設備の設置について」では、スプリンクラー設置に対する地方自治体の新たな財政支援として、総務省の地方財政計画特別枠「地域の元気づくり事業費」(平成25年度)および平成24年度補正予算「地域の元気臨時交付金」を、認知症グループホームのスプリンクラー設備の整備に活用できることを示した事務連絡となっている。

いずれも、CMO無料書式より全文をダウンロードできる。

◎【介護保険最新情報vol.317】「スプリンクラー設備が未設置の認知症高齢者グループホームへの訪問調査の実施について」

◎【介護保険最新情報vol.318】「認知症高齢者グループホームにおけるスプリンクラー設備の設置について」


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部 樋口】

この記事を印刷する

今日は何の日?

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • 住宅改修の正しい知識で、自立支援につながるプランを
  • ご利用者の床ずれ防止をマットレスから考えてみませんか?
  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • 知っておきたい高齢者の食事講座
  • 健康と笑顔をつくる3時間リハビリ型デイサービス

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます