<健康県日本一は?>「第1回 健康寿命をのばそう!アワード」発表――厚労省


2013/03/21 12:00 配信   | 行政ニュース

厚生労働省は、3月6日、「第1回 健康寿命をのばそう!アワード」の表彰対象として19の自治体・団体・企業を決定したことを発表した。

同事業は、国民の生活習慣を改善し、健康寿命をのばすための運動「Smart Life Project」(スマート ライフ プロジェクト)の一環として、今年度創設した表彰制度。
従業員や職員、住民に対して、生活習慣病の啓発、健康増進のための優れた取り組みをしている自治体、団体、企業で、応募のあった166件(自治体40件、団体59件、企業67件)中から、有識者による審査委員会で審査の上、厚生労働大臣賞、厚生労働省健康局長賞を決定した。

厚生労働大臣最優秀賞を受賞したのは、静岡県の「健康寿命日本一に向けたふじのくにの挑戦」で、同県独自の運動、栄養、禁煙、社会参加の要素を盛り込んだ健康長寿プログラムを開発など、これまでの健康づくりの取り組みが評価された。

厚生労働大臣賞、厚生労働省健康局長賞を受賞した自治体、団体、企業は以下のとおり。

■厚生労働大臣 最優秀賞(1件)
静岡県「健康寿命日本一に向けたふじのくにの挑戦」
取り組みの内容
・県高齢者コホート研究の実施:運動、栄養、社会参加により、死亡率が約1/2となることが判明
・ふじ33プログラムの開発:同県独自の運動、栄養、禁煙、社会参加の要素を盛り込んだ健康長寿プログラムを開発
・市町村健康マップの作成 :49万人の特定健診データを分析し、「見える化」を実現
・「お達者度」の算出: 市町別健康寿命「お達者度」を県独自に算出民間企業等が参画した健康マイレージ事業等を展開

■厚生労働大臣 優秀賞(3件)
・自治体部門
長野県松本市
「『健康寿命延伸都市・松本』をめざしてTo Become "The Sustainable Healthy City, Matsumoto"」

・団体部門
医療法人社団 鉄祐会 祐ホームクリニック 石巻(宮城県)
一般社団法人 高齢先進国モデル構想会議(東京都)
「在宅医療から被災地・石巻の健康・生活復興への挑戦」

・企業部門
三菱電機株式会社(東京都)
「三菱電機グループヘルスプラン21(略称:MHP21)ステージ?」

■厚生労働省健康局長 優良賞(15件)
・自治体部門:秋田県横手市「健康の駅よこて」他全5件
・団体部門:特定非営利活動法人 健康保養ネットワーク(北海道)「ICTを利活用した生活習慣病予防・改善事業」他全5件
・企業部門:株式会社日本政策投資銀行(東京都)「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」他全5件

◎厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/
◎静岡県
http://www.pref.shizuoka.jp/index.html

■関連記事
・<国民健康栄養調査(2)>「健康寿命」を知っているのは70歳以上で27.6 %
・<高齢者の食生活>健康寿命を延ばす「食生活」とは――日清オイリオ


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部 土倉】

この記事を印刷する

今日は何の日?

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • 知っておきたい高齢者の食事講座
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • 健康と笑顔をつくる3時間リハビリ型デイサービス
  • 住宅改修の正しい知識で、自立支援につながるプランを
  • ご利用者の床ずれ防止をマットレスから考えてみませんか?

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
SSLとは?