<縟そうケア>自宅で床ずれ・湿疹のケアができる皮ふ疾患治療薬を発売


2013/10/11 09:00 配信   | 業界ニュース

森下仁丹株式会社は、10月1日、自宅で床ずれ・湿疹のケアができる皮ふ疾患治療薬「コーフルS」を発売した。

寝返りができない寝たきりの人にとってつらい症状のひとつが床ずれだ。同社が介護経験者250人を対象に行ったアンケートでは、在宅介護の現場で患者が罹患した皮膚疾患の割合は「床ずれ」が40.3%と高く、第2位に挙げられた湿疹と比べても倍以上の罹患率であることがわかった。また、「患者が床ずれを罹患した」と回答した介護者の中で、「病院(通院)で床ずれ治療をした」介護者を対象に行ったアンケートでは80.2%の人が「通院治療では移動が大変」と回答している。

「コーフルS」は、有効成分の酸化亜鉛が患部の炎症を抑え、アクリノールが殺菌・消毒する塗り薬。在宅介護の現場で浅い床ずれに悩む要介護者・介助者が、自宅で床ずれケアを行うことができる。
「コーフルS」は森下セルフメディケーションブランドの「メディケア(R)シリーズ」のひとつとして販売中。



【商品の概要】
■販売名:コーフルS *3類医薬品

■効能・効果:床ずれ、湿疹、肛門周囲炎、汗疹(あせも)、皮ふのただれ、汗疱、口唇周囲炎、くつずれ、火傷、すり傷、外傷、乳ぎれ、会陰裂傷、臍帯脱落後のただれ、凍傷
*深い床ずれの場合は、病院での治療が必要

■剤形・容量:軟膏、19g

■用法・用量:1日1回~数回、患部に塗布または貼用する。

■希望小売価格:1,155円(税込)

■商品の特長
・酸化亜鉛配合の床ずれ、湿疹治療薬
床ずれ効能を持つ酸化亜鉛配合薬・非ステロイド

・要介護者・介助者にもやさしいヒンジキャップ
片手で開閉ができるため、介助しながらの使用が可能

・細長いアルミラミネートチューブ
扱いやすい形状で、手のひらで包んで温めながら使用することができる

◎森下仁丹株式会社
http://www.jintan.co.jp


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部 土倉】

この記事を印刷する

スキルアップにつながる!おすすめ記事

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • ケアマネに必要な高齢者への「食事」の支援方法
  • 尿臭をすっきり消臭!「アタック消臭ストロング」プレゼント
  • 保険内でカバー、手頃な価格帯のドアも充実
  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • 一本でしっかり栄養補給!栄養補助飲料「クリミール」
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます