不正に加算を請求 リハビリデイを6カ月間の処分―横須賀市


2017/05/16 17:00 配信   | 行政ニュース

横須賀市は、介護報酬の不正請求などを理由に、市内のリハビリデイ事業所を4月28日から6カ月間の指定の全部の効力の停止処分とした。
不正請求は、看護職員の人員基準欠如減算を行わない、個別機能訓練加算を不正に請求するなど多岐にわたり、確認された不正請求額は、約134万円にのぼる。
同事業所は、指定居宅サービ...[記事全文を表示する]

今日は何の日?

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
SSLとは?