【介護保険最新情報vol.671】一部は4割負担に、介護保険料滞納の罰則


2018/07/31 14:00 配信   | 介護保険最新情報

来月に一部の人の自己負担割合が3割に引き上げられることを踏まえ、国は介護保険最新情報vol.671を出した。自己負担割合が3割になる人が介護保険料を一定期間以上滞納した場合、罰則として4割の自己負担を課されることなどが示されている。

※3割負担導入の解説記事
【解説】来月、介護に「3割」が導入!

来月から、65歳以上の人のうち「年金収入などが単身世帯の場合は340万円以上、夫婦世帯の場合は463万円以上」である人が介護保険サービスを利用した場合、3割の自己負担が求められる。

従来の制度では、保険料を一定期間以上滞納した人については、自己負担を3割とする罰則が設けられていた。ただし、本来の負担割合が3割の人の場合、従来の制度では罰則としての効果が薄くなる。そのため、特に3割負担を求められる人が「保険料を滞納し、その徴収権の時効が消滅した期間がある」となった場合については、自己負担割合は4割とすることが決まっていた。

今回の通知では、罰則の変更に加え、介護保険被保険者証及び介護保険負担割合証の様式の変更などが示されている。

【介護保険最新情報vol.671】地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令等の施行について


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部】

この記事を印刷する

スキルアップにつながる!おすすめ記事

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 住まいに関する悩みをお持ちのご利用者はいませんか?
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • 知っておきたい高齢者の食事講座
  • 介護報酬・診療報酬の改定を読み解くためのヒントをお届け
  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • 介護業界の“旬の話題”について、専門家が解説

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます