23区初、区営の足湯が高齢者施設にオープン――江戸川区


2009/08/07 13:00 配信   | 業界ニュース

江戸川区は8月1日、区内の高齢者施設「くつろぎの家」をリニューアルオープンし、施設の内装を一新したほか、23区で初めてとなる区営の「足湯」が庭園に完成したことを広報えどがわで発表した。

「くつろぎの家」は、江戸川区が運営するバリアフリー仕様の高齢者施設。約4,500平方メートルの敷地には大浴場や畳敷きの大広間もあり、60歳以上の区民が無料で利用できる。
今回新しくオープンした足湯は、年齢制限もなく江戸川区民以外の誰でも利用できるよう開放した。足湯の利用時間は10:00〜16:00まで。

【くつろぎの家】
●所在地:江戸川区江戸川2丁目13番地
交通:地下鉄東西線「行徳駅」徒歩13分または、
京成バス「清掃工場前」下車
・系統小72 篠崎線 小岩駅(上篠崎経由)一之江駅
・系統小76 第二南小岩線 小岩駅(名主屋敷・瑞江駅経由)江戸川スポーツランド
・系統新小71 鹿骨線 新小岩駅(篠崎駅経由)瑞江駅

●利用時間 9:00〜16:30

●休館日:年末年始と機械整備等で休館することあり

●利用料:無料

●TEL:03-3670-6324




広報えどがわ8月1日号

■取材協力・画像提供
江戸川区経営企画部広報課


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部 橋本】

この記事を印刷する

スキルアップにつながる!おすすめ記事

ニュース関連情報

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • 尿臭をすっきり消臭!「アタック消臭ストロング」プレゼント
  • 介護業界の“旬の話題”について、専門家が解説
  • 健康と笑顔をつくる3時間リハビリ型デイサービス
  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • ケアマネに必要な高齢者への「食事」の支援方法

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます