不正請求を繰り返し指定取消処分―広島市


2017/02/03 17:00 配信   | 行政ニュース

広島市は2日、介護報酬の不正受給を繰り返した事業所に対し、指定取り消し処分を発表した。
訪問介護サービスなどの報酬を介護保険法に基づく基準より多く請求したり、実態と異なる事業内容を記載した申請を提出したりするなどしていた。

■事業者名
医療法人好縁会(東広島市西条町)
■事業所名
ケアプランサポー...[記事全文を表示する]

今日は何の日?

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
SSLとは?