おむつ実践講座

ケアマネジャー様 インタビュー
Vol.8 うす型はつらつパンツ編

※2012年4月に「うす型はつらつパンツ」は「はつらつパンツ 安心のうす型」に
製品名・パッケージをリニューアルしました。

訪問先ご紹介サンプルの使用感についてケアマネジャーの立場から

写真:ケアマネジャー様訪問先

「せらび向島」(東京都墨田区)
小規模多機能型居宅介護事業所

ホーム長/ケアマネジャー/介護福祉士:
砂川智子さん

有料老人ホーム、特別養護老人ホームの生活相談員、デイサービスの管理者と施設勤務の経験を重ねたのち、2009年4月にケアマネジャーの資格取得と同時に当事業所に入社。介護計画作成業務のほか、ホーム長としてグループホームや有料老人ホームのスタッフ管理も兼務している。

現在、小規模多機能型居宅介護の担当件数は19名(予防1名含む)。

写真:せらび向島せらび向島

住所:東京都墨田区東向島
事業所種別:小規模多機能型居宅介護事業所
開設時期:2008年7月
定員数:25名
計画作成担当者(ケアマネジャー)数:1名
併設サービス:認知症対応型共同生活介護(グループホーム)、住宅型有料老人ホーム

事業所について

写真:せらび向島「通い」「訪問」「宿泊」といったサービスを組み合わせて提供する小規模多機能型居宅介護事業所のスタイルに沿って、当事業所では“住み慣れた地域で家族や親しい方々とともにいつまでも暮らしたい”という高齢者の方々の願いをかなえられるよう努めています。日頃、「通い」で来訪されるご利用者様と顔なじみになったスタッフがご利用者様宅を訪問したり、終日ではなく数時間だけの施設利用や、ご家族の不在時など急な宿泊要請にも対応するなど、地域に根ざした小規模の施設として多用なニーズに柔軟に対応しています。

写真:せらび向島また、当事業所では小規模多機能事業に加えて2、3階にグループホーム、4、5階に住宅型有料老人ホームを併設しています。在宅生活の継続が困難になった認知症や中重度のご利用者様が、住み慣れた地域を離れずに利用できるよう、住まいの場を提供しながら自分が高齢になったときに「入りたくなる施設」「受けたくなるサービス」を心掛けています。

ページ 1 2 3
おむつ無料サンプルキャンペーン 今なら花王「リリーフ」3日分をお試しいただけます。この機会をお見逃しなく!リリーフふれあいダイヤル 0120-062-110 介護サポートアドバイザーが悩み解決のお手伝いをします。
今なら花王「リリーフ」3日分をお試しいただけます。この機会をお見逃しなく!大好評!おむつ無料サンプルキャンペーン
リリーフふれあいダイヤル 0120-062-110 介護サポートアドバイザーが悩み解決のお手伝いをします。 リリーフ製品情報 リリーフは、使いなれた下着の心地よさを感じていただけるように、日々の使いやすさを追求しています。