ケアカフェトップ >> >> 地域で介護崩壊を起こさないためには、どうしたらいいのか?

ケアカフェ(掲示板) みなさんで介護に関して自由に意見交換
コメント閲覧・投稿するにはログインしてください

2020/05/16地域で介護崩壊を起こさないためには、どうしたらいいのか?(12) 

はまうら おくケアマネジャー

 私は新潟県新潟市でケアマネージャーをしていまして、地域で介護崩壊を起こさないためには、どうしたらいいのか? と考えていいるところです。

 新潟県は5月14日に新型コロナウイルス感染症による緊急事態措置の実施区域から外れましたが、4月16日に新潟県でも緊急事態措置の実施する区域となった後の特に連休前に、

緊急事態宣言対象地域や感染拡大地域に住む家族(利用者さんのキーパーソンである息子さんや娘さん)が(本人宅へ)帰省されて一緒に過ごした場合に、家族の滞在中やその後2週間など様々ですがサービスの提供を「中止」や「自粛」や「利用を控えさせていただきます」という内容の文書を、数か所の訪問介護事業所や通所介護事業所からいただき、

はじめは仕方ないかなと思っていたのですが、やっぱりこれはおかしいなと思ったので、市の介護保険課へどのように対応すれば良いか相談したら、

市の担当者さんから「中止、自粛、利用を控えさせていただきますは、サービス提供拒否になります。ただし、利用者側からの利用休止希望や事業所の休止・廃止はやむをえないです。介護難民が出ないよう、介護サービス事業所さんは大変ですが、厚労省からの通知に示されているとおりに行っていただくよう(ケアマネージャーから)各事業者さんへ伝えてください。」と熱心にご回答いただきました。

 (順番が逆になってしまったのですが)その後、地域の包括支援センターへ報告・相談をしましたが、そこから先は進んでいない状況にあり、このままでは私の地域でも介護崩壊を起こして介護難民が出てしまうなと思っているところです。


 特に東京や大阪など都市部はまだ収束していない状況ですが、今秋から来春までは更に大きな感染の波が来そうで、今から対策をしていかなければと思っているところですが、

皆さん(ケアマネジメントオンラインのケアカフェ読者の方)は、どのように対応していかれますか?

投稿する >



Care Cafeに投稿する

  • 「CareCafeガイドライン」をお読みの上、ガイドラインに沿った投稿をお願いします。

Care Cafe(ケアカフェ)ガイドラインはこちら

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • ケアマネに必要な高齢者への「食事」の支援方法
  • 健康と笑顔をつくる3時間リハビリ型デイサービス
  • 事務作業の負担軽減のために開発した業務支援システムです
  • 医療連携、高齢者に多い疾患、住宅改修等を掘り下げます
  • 動いたあとのエネルギー・たんぱく質補給に!おやつがわりにも

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

広告掲載・マーケティング支援に関するお問い合わせはこちら >>

投稿する >

あなたの投稿を見る >

新着ケアマネ川柳

お知らせ