ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

Care Cafe ケアカフェみなさんで自由に意見交換!

投稿・コメントでポイントがもらえる!キャンペーン詳細を見る

コロナ疲れの本当の理由(2)

  • こんにちは!(ケアマネジャー)
  • 2021/06/02
  • その他

コロナ感染拡大予防のため、外出、人との接触の自粛、感染の不安等、マスクや消毒、フェイスシールド、コロナ疲れ(ストレス)は多大なものがあると実感していますが、一番のストレスの原因は、組織の長、政治家等の言ってる事とやってることの矛盾に付き合わされることであったと気づきました。利用者様も同じ気持ちなのかなと思います。緊急事態宣言が終わるとすぐにGOTOと言ったり、私の所属の居宅の併設施設長は、元々、矛盾のかたまりでしたが、コロナのことではっきりしました。コロナ予防と言えば、誰も納得せざるを得ない状況で、口で、厳しい感染予防を声高に言う本人が一番、大声で雑談や、みんなの前でくしゃみ、緊急事態のさなかに県をまたいで、移動、お土産まで買って帰る。経費節減のためか、アクリル板を事務所に置いたのは、最近ですが、それまで、フィルムと段ボールで作成したものを事務所に設置してましたが、一番喋る自分のまえにだけ置いてなかった。
ケアマネ訪問も、自粛といえども全く訪問しないわけにもいかず、自分自身の矛盾にも苦しみました先月は自粛で今月の訪問でコロナのリスクが低いとは言い切れないしワクチンを打ったといっても、感染させるリスクがない訳でもない。
矛盾っていうのは、人を苦しめるものだと実感。
メンタルを大切にしなければ、と思います。

続きを読むには会員登録(ログイン) が必要です。

初めての方は新規会員登録

レスを投稿する

ケアカフェTOPへ戻る

ケアカフェTOPへ戻る

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ