ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

21改定、オモテとウラ

※この記事は 2021年4月23日 に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

0.7%に込められた国の意図

「介護の産業化の推進」と「生産性の向上」を2大テーマとして、法人種別・サービス種別の垣根を超えた横断的な連携を目指す介護事業者連盟。2021年度の介護報酬改定に向け、様々な形で国や政権与党に働き掛け、交渉してきた団体です。新企画「21改定、オモテとウラ」では、同連盟の理事長・斉藤正行氏に、今回の報酬改定の解釈と交渉の舞台裏について論考していただきます。 令和3年度介護報酬改定の全体改定率はプラス0.7%となりました。そのうち0.05%はコロナ対策費として6カ月間の時限措置となります。 コロナ禍による影響の大きさから1%以上の大幅プラス改定を望む声が多かったことは承知しています。それでも私は、この数字は介護現場にとってはそれなりに満足のいく結果であったと感じています。 そう思う最大の理由は、直接交渉していた際に感じた財務省からの強力な圧力です。その圧力は、コロナ禍であり

……

会員登録(無料)が必要です

これより先は会員限定コンテンツです。続きを読むには、ログインまたは会員登録が必要です。

斉藤正行
奈良県生駒市出身。立命館大学経営学部卒業後、飲食業のコンサルティング、事業再生等を手掛ける。2003年以降、グループホームやデイサービスを運営する企業で要職を歴任。2010年には日本介護ベンチャー協会を自ら設立し、代表理事に就任した。18年、全国介護事業者連盟の専務理事・事務局長に就任。20年には同連盟の理事長となった。

スキルアップにつながる!おすすめ記事

このカテゴリの他の記事

21改定、オモテとウラの記事一覧へ

こちらもおすすめ

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ

ケアマネジメント・オンライン(CMO)とは

全国の現職ケアマネジャーの約半数が登録する、日本最大級のケアマネジャー向け専門情報サイトです。

ケアマネジメント・オンラインの特長

「介護保険最新情報」や「アセスメントシート」「重要事項説明書」など、ケアマネジャーの業務に直結した情報やツール、マニュアルなどを無料で提供しています。また、ケアマネジャーに関連するニュース記事や特集記事も無料で配信中。登録者同士が交流できる「掲示板」機能も充実。さらに介護支援専門員実務研修受講試験(ケアマネ試験)の過去問題と解答、解説も掲載しています。

ご質問やお問い合わせはこちら

お問い合わせページ