ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

介護アンケート

制度改正に関する3件のアンケート結果ほか

ワンクリックアンケート結果、今回は、2011年年度末からささやかれ始めた、今年度の介護保険改正内容についての質問への投票結果をお届けします。
特に報酬改定に関する設問への反響は高く、多くの会員の皆さんから投票をいただきました。
今回も、いただいたコメントのほとんどを掲載させていただきました。
また、利用者宅までの距離(時間)をたずねた回の結果もお届けします。

なお、ワンクリックアンケートでは毎回、コメントをいただいた方に100ポイントをプレゼントしています。今回は3人の方がゲットしました! ポイントゲッターには印がついています。

改正介護保険で特養多床室からも部屋代徴収! あなたの意見は?

「賛成」37%、「反対」57%、「その他」6%という結果に。低所得の利用者が多い特養ゆえ、利用者本位で考えれば、当然「反対」意見多数と見込んでいましたが、意外にも4割近くの方が「賛成」派でした。
賛成派の方々の意見は、逆に「これまで徴収しなかったほうがおかしい」「財源を考えたら当然」と手厳しいものの、個室入所者や在宅で暮らす利用者負担とのバランスを考えると、確かに、「少しなら徴収してもいいかも」と思えてきます。

賛成――料金設定が低めなら賛成?

特養での生活と、在宅での生活には、大きな価格差があります。アパート暮らしの方と同じくらいの出費は当然ではないでしょうか。(広島県 50代 男性)

特養だから負担しない根拠がわからない。(茨城県 40代 女性)

当然だと思いますが…低所得者には辛いですね。(岡山県 40代 女性)

適切にコスト請求すべき。(東京都 30代 女性)

低価格ならOK。(大阪府 40代 女性)

お支払いができる方からは頂いても良いかと思います。(埼玉県 30代 男性)

単価が明らかになることは、事業者・職員にプラスになり、利用者にも反映されることと思います。(北海道 30代 男性)

生活感のある環境、尊厳のある環境を整える事は個室に限らず必要な事。そこを踏まえた上で部屋代を徴収してはどうか?(宮崎県 40代 男性)

小額ならいいのでは。(兵庫県 50代 女性)

在宅介護との公平を図る。(岐阜県 70代 男性)

個室等との格差を減らせばいい。個室が高すぎるのでは?それに、減額を受けられる人とそうでない人の格差が大きすぎ。(埼玉県 40代 女性)

個室と多床室の差額を設けて徴収するくらいいいと思う。なぜ個室のみ部屋代がかかるのかが不思議です。(埼玉県 30代 女性)

皆が少しずつ負担することで、介護保険の継続につながる。(大阪府 50代 女性)

ただし、料金設定は低めで。(福岡県 40代 男性)

ショートに限らず、取れる人からは今の内にもっと取っておくべき、が持論です。だって…老後が怖いよ~!(泣)(埼玉県 30代 男性)

反対――低所得層の方の行き場がなくなる!

暮らしていけない。(東京都 20代 男性)

部屋代を払えなくて新特養を利用できない方もいるのに…これ以上 低所得の方を追い詰めないでほしいです。(兵庫県 40代 女性)

負担が大きくなりすぎる。(千葉県 40代 女性)

費用負担できる本人家族ばかりが利用しているのではない。(長野県 30代 男性)

年金額の低い人など金銭に余裕のない人は多いと思います。そんな中、負担を強いるのはどうかと思います。(高知県 30代 女性)

年金の額が少ない方が益々行くところがなくなってしまうから。(兵庫県 40代 女性)

特養の本来の目的からどんどん外れていって、生保を受けずにがんばっている低所得者を締め出してしまう。今でも高額なのに。(大阪府 50代 男性)

特養の本来のあり方に反すると思う。(福岡県 50代 男性)

特養に入るのは値段が安いから。部屋代が高額になれば入所はしづらくなるし有料老人ホームとの差が無くなってくるのでは?(神奈川県 30代 男性)

提案理由からして納得できるものでない。(埼玉県 50代 男性)

低所得層の方の行き場がなくなる!(東京都 40代 女性)

低所得者層で夫婦で暮らしていれば、一方が入所したくても入所できない。(福岡県 50代 女性)

地方の老人は、お金持っていません。(高知県 50代 女性)

数ある入所施設の中で特養は低所得者の味方であってほしいです。(静岡県 40代 女性)

収入の低い方々の利用が困難となってしまうため。反対です。(福岡県 50代 女性)

個室に入りたいが、施設側の都合でできない場合もあるため。(岐阜県 60代 女性)

介護士の給料を増やしてあげない施設が多い中、施設にお金が入るように施設側は、利用者に上乗せして徴収してしまうので反対です。(奈良県 30代 男性)

益々利用できない方が増える。それでなくても最近出来た特養は全室個室になって、居住費等の持ち出しが大きい。(山形県 40代 女性)

プライバシーの確保も出来ない中我慢している利用者がいるのに。(千葉県 60代 女性)

これ以上高齢者をいじめないでほしいです。(兵庫県 40代 女性)

これ以上のコストアップはやめろ!(大阪府 30代 女性)

その他――ショートステイの部屋代徴収なら賛成

部屋代徴収するなら一律の値段にすべき。(兵庫県 40代 女性)

積極的に賛成も反対もできません。できるだけ安い部屋代で収めて欲しいです。(東京都 60代 女性)

将来的に個室を増やしていく計画の下での部屋代徴収なら賛成、法人等の利益の為なら反対。(北海道 50代 男性)

収入に応じて。(宮崎県 30代 女性)

一定の収入以上の方からは徴収するのが良いと思います。(福岡県 40代 女性)

もっと他にやり方があるのでは。(埼玉県 40代 男性)

そもそも室料自体に反対。(神奈川県 40代 女性)

その人の経済状況(所得)によって検討して欲しい。(大阪府 30代 男性)

ショートステイ利用については部屋代の徴収は賛成。そうすることで、不必要なショートステイ利用が減るのではないかと考えるため。(福岡県 30代 女性)

お金のある人からは良いのでは。(東京都 30代 男性)

ある意味仕方がないような気もします。世帯収入として所得制限も見直して欲しい。(福岡県 40代 女性)

予防給付の利用者負担割合引き上げにあなたは?

「賛成」43%、「反対」46%、「その他」11%と、こちらの意見はほぼ二分されました。
居宅ケアマネジャーにとっては、「お金にならない」鬼っこのような存在の予防給付ですが、社保審委員のなかにも、未だに「予防まで介護給付で支払う必要はない」と断言する先生がいます。 利用者側にも「使えるものはなんでも使う」派の方々など、限りなくグレーゾーンの方もいるとかいないとか。それでも制度は続いていきます。

賛成――介護予防はそもそも介護保険でいいの?

予防は自己認識を高めないと効果が得られないから。(埼玉県 40代 女性)

予防の人は必要最低限の人だけつかえるようにすればいいと思う。(神奈川県 40代 女性)

予防と要介護1あたりが一番、電話も相談も多いと思う。(茨城県 40代 女性)

必要と思う人だけが、利用する。介護保険は介護サービスなのです。福祉ではないのですから…。(福岡県 40代 女性)

低所得者への配慮は必要であるが。要支援1、2は保険対象から外すべきと思っている(ういた給付費を介護度の重い人に回すべき)。(東京都 50代 男性)

中途半端な位置にあるから。(広島県 40代 男性)

賛成・反対というより、予防と介護を分ける事自体が無意味。(茨城県 40代 女性)

介護と変わらない負担感あり。(滋賀県 60代 女性)

案外予防の人の方が手がかかるし訴えも多い場合がある。(群馬県 40代 女性)

ヘルパーの援助について、必要性の低い人も利用されており、家政婦と勘違いしている人もおられるので。(岡山県 30代 女性)

どうしても予算がないならしょうがないが、政府として先やるべきものがあると思う。(神奈川県 30代 男性)

反対――制度の見通しが甘すぎる!

これ以上利用者の混乱はなくして欲しい。(山口県 30代 女性)

サ-ビスを制限している状況での負担割合引き上げは、公正さを著しく欠いている。(大阪府 50代 男性)

もう今の料金に根付いている。(愛知県 30代 女性)

一律な値上げは、生活上必要なサービスを受ける事を拒まざるを得ないケースを増やす。(東京都 50代 女性)

応益負担だと低所得の人はサービス利用をしなくなる。(鳥取県 40代 女性)

何故に、支援状態の人のみ値上げなのでしょうか?予防だからこそ投資すべきであると思います。重度化しないためにも…。(福島県 50代 女性)

介護保険料は払い、負担は増え、それでも予防に取り組もう…とはなかなか思う人は少ないです。(長崎県 30代 男性)

介護予防の制度を利用する高齢者が減ったら逆効果。(東京都 40代 男性)

介護予防を行えるシステム不足により結果的に重度化を招いている軽度で必要な支援をお金を上げる事で孤立が深まる事が危惧される。(京都府 30代 女性)

高齢者いじめだとおもう。(兵庫県 40代 女性)

今でも負担額が多いのにもっと負担が重くなる。(埼玉県 60代 女性)

整合性が取れないから。(千葉県 50代 男性)

低所得の方への救済策等も考慮する必要がある。(熊本県 30代 男性)

年金の中で現在やりくりして通っているリハビリデイ。どんなに利用しても月単位でのサービスで利用料が増えると通うのが難しい。(大阪府 30代 女性)

年金も減額され、負担額(医療・介護も)が増え、まるで早くあの世にとでもいっているようです。(兵庫県 40代 女性)

平成17年下期から一番介護保険で苦汁を飲まされている方々のエリアですよ?制定時の見通しの甘さにただゞあきれる今日この頃。(埼玉県 30代 男性)

本人意向のサービスが充実している場合はいいと思う。一元的に引き上げするのは反対。(沖縄県 40代 男性)

予防こそ、将来の財源削減を考えると積極的に受けていただかなければならないサービス。なので絶対反対!介護はOKだと思う。(東京都 30代 男性)

予防でサービスを利用する人には、独居など家族の協力が得られないためにやむをえずという人が多い。(愛知県 40代 女性)

予防と要介護1の判定には、明確さがなく、予防のみの負担を引き上げる根拠が理解できない。(神奈川県 50代 女性)

予防給付だけとはいかないと思います。もし上げるなら介護給付の負担も引き上げるべきでは?(島根県 30代 男性)

要支援の方だけがなぜ、負担が大きくなるのか?理由付けが曖昧である。(北海道 50代 女性)

利用をためらい予防につながらない。(東京都 40代 男性)

利用を控えて、重度化する人が増える。(熊本県 40代 男性)

利用者さんに負担を大きくすると必要なサービスを利用しなくなる。(兵庫県 40代 女性)

利用者負担を上げるのであれば、以前のような使った分に対しての点数制に変更すべきです。(大阪府 40代 男性)

その他――そもそも存在意義があるのか?

負担引き上げには反対。別として委託の金額をもっと評価した金額にしてほしい。(北海道 30代 男性)

定額制のあり方そのものが問題を難しくしているのでは?半数の利用者は介護給付より負担が多くなっていませんか?(新潟県 40代 男性)

事業所は儲かるが、利用者負担が上がると利用者が減る。(北海道 30代 男性)

高齢者にこれ以上の負担はいけないと思うが一定上の所得の人はいいのではないかと思います。(島根県 30代 男性)

月単位を利用回数にして欲しい。引き上げはそれから検討すれば?(福岡県 60代 女性)

予防給付の存在意義がわからない。(北海道 80代 男性)

月単位の報酬を辞めてほしい。(香川県 40代 女性)

形骸化している介護予防事業自体、なくした方が良いと思う。(奈良県 40代 女性)

その前に、月ぎめの負担を変更しましょう。(北海道 40代 男性)

その場限りの引き上げではこの先の介護保険は継続できないと思う。全体的な負担割合の負担を2割、3割にする必要がある。(愛知県 40代 男性)

もっとも遠い利用者さん宅まではどれくらい?

こちらは、前回お届けしたワンクリックアンケートのおまけです。 利用者さん宅までの距離をうかがったところ、「~30分または~10km程度」と回答した方が60%、「~1時間または~20km程度」という方が29%、「1時間以上または~30km程度」が10%、「山越えなどで2時間以上かかる」方も1%いました。
概ね6割の方が30分(または10km)圏内、1時間(または20km)圏内と併せると、9割の方が「遠くても1時間」であることがわかります。その一方で1時間以上、2時間以上かかるところに利用者がおられる方もおり、ご苦労がしのばれます。

~30分または~10km程度

訪問の移動時間にばかり時間はかけられません。何かあったときに直ぐに対応出来るようにと考えています。(埼玉県 30代 女性)

道中にそれほど時間をかけて業務に支障が出ないとは思えない。(広島県 30代 男性)

地域に根付きたいです。(大阪府 30代 女性)

大都市部なので、平均片道10~15分です。勿論、普通の自転車。徒歩圏内の利用者も複数います。(大阪府 40代 女性)

自転車なので8km程度でも40分はかかる。(東京都 60代 男性)

近くの人が多いですが、口コミで少し遠くの方もおられます。それでも片道30分以内で行けるところです。(島根県 30代 男性)

緊急時な対応を考慮し、30分内の範囲を心がけています。(神奈川県 50代 女性)

遠くても車で10~15分です。病院や区役所に行くほうが遠いです。(神奈川県 30代 男性)

~1時間または~20km程度

片道16kmであまり混まない道で25分ほどかかる利用者が今のところ最も遠い。(滋賀県 40代 男性)

都内ですが他区も担当しています。(東京都 60代 女性)

市内が広いし、事業所の近隣だけでは仕事が成り立たない(プランの件数が維持できない)。(兵庫県 40代 女性)

距離は短いけど、1時間4~5本の電車を2回乗り換える利用者さんがいます。(沖縄県 50代 女性)

以前勤めていた職場の利用者様を、新規採用になったところでそのまま引き続き担当したため。(千葉県 40代 男性)

1時間以上または~30km程度

範囲を広げないと件数が少ないので遠くまで行っています。(兵庫県 40代 女性)

仕事となれば時間や距離は関係なく訪問しています。(兵庫県 40代 女性)

居宅を変わって欲しい。(広島県 40代 男性)

やっとの思いで訪問している状態です。(兵庫県 40代 女性)

ご要望があれば、がんばって訪問しています。(岡山県 30代 女性)

スキルアップにつながる!おすすめ記事

このカテゴリの他の記事

介護アンケートの記事一覧へ

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ