ダウンロードが完了しました。

保存されたファイルをご確認ください。

保存先について

保存先フォルダを指定していない場合 ▼

保存先フォルダの指定方法 ▼

保存先フォルダ
OS 初期の保存先フォルダ
Windows XP \Documents and Settings\[ユーザー名]\My Documents\Downloads
Vistaと
Windows 7
\Users\[ユーザー名]\Downloads
Mac /Users/[ユーザー名]/Downloads
保存先フォルダの指定方法
ブラウザ 初期の保存先フォルダ
Internet
Explorer
最も最近保存したフォルダが自動で選択されるため、基本的に保存先フォルダは指定できません。
(システムに詳しい方向け:レジストリの書き換えにより対応可能です)
Firefox オプション>一般のダウンロードの箇所で「次のフォルダに保存する」の横にある「参照」ボタンを選択し指定
Chrome 設定の一番下の「詳細設定を表示...」をクリックしダウンロードの箇所にある「ダウンロード保存先」の「変更」ボタンを選択し指定
Safari 設定 > 一般の「ダウンロードしたファイルの保存先」で「その他」を選択し指定

【ダウンロードがうまくいかなかった場合】
恐れ入りますが、右のボタンを押して、
再度、ダウンロードを実行してください。

ダウンロードする

このカテゴリの他の無料業務ツール

介護予防支援業務帳票ver1.0 介護予防支援業務帳票ver1.0
介護予防支援経過記録の帳票です。 介護予防支援における「目標」「評価期間」「目標達成状況」「目標の達成/未達成」「目標達成しない原因(本人・家族の意見)」「目標達成しない原因(計画作成者の評価)」「今後の方針」「総合的な方針」「地域包括支援センターの意見」を記録します。「サービス担当者会議の要点」も含みます。
CMO介護予防利用票_提供表作成ツール_ver1.4 CMO介護予防利用票_提供表作成ツール_ver1.4
介護予防における介護予防プランの帳票作成ツールです。地域包括支援センターから受託を受けて 介護予防ケアプランを作成する際に使用します。単位数など自動計算されますので、計算間違い等 のトラブルを防ぐことが出来ますし、毎回単位一覧表を参照しながら手書きプランを作成するよう な手間が省けます。 なおver1.4では、別表の事業所番号欄にゼロを記入できるようにいたしました。
介護予防サービス計画作成依頼(変更)届出書 介護予防サービス計画作成依頼(変更)届出書
市町村に届けるときの「介護予防サービス計画作成依頼(変更)届出書」の標準様式です。
CMO介護予防支援業務帳票ver1.0 CMO介護予防支援業務帳票ver1.0
介護予防支援経過記録の帳票です。 介護予防支援における「目標」「評価期間」「目標達成状況」「目標の達成/未達成」「目標達成しない原因(本人・家族の意見)」「目標達成しない原因(計画作成者の評価)」「今後の方針」「総合的な方針」「地域包括支援センターの意見」を記録します。「サービス担当者会議の要点」も含みます。
介護予防_利用者基本情報シート 介護予防_利用者基本情報シート
介護予防の利用者基本情報シートです。 「住所」「氏名」「電話番号」「生年月日」といった基本情報から、「日常生活自立度」「認定状況」「居住環境」「経済状況」「家族構成」「緊急連絡先」「現病歴」「既往歴」「通院している医療機関」「治療の経過」「生活歴」「現在の生活状況」「介護サービス利用状況(介護保険外含む)」などが記入できます。

無料業務ツールトップへ戻る

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • 一本でしっかり栄養補給!栄養補助飲料「クリミール」
  • 介護業界の“旬の話題”について、専門家が解説
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • ケアマネに必要な高齢者への「食事」の支援方法
  • 住宅改修の正しい知識で、自立支援につながるプランを

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

お知らせ