<こしひかりの介護食>高齢者向けレトルト介護食に「こしひかりごはん」が登場!――和光堂


2013/03/13 12:00 配信   | 業界ニュース

和光堂株式会社は、高齢者向け食品「食事は楽し」シリーズから、やわらか製法で炊き上げた「こしひかりのごはん」「こしひかりのおかゆ」を3月4日より全国で新発売した。

今回発売されたのは、「食事は楽し」シリーズからの新提案のやわらかご飯。いずれも、人気の高いこしひかりを100%使用し、独自のやわらか製法によりおいしく炊き上げた無菌包装タイプのごはんとおかゆで、かむ力や食べる力が衰えた方でもおいしく食べていただける。

また、「こしひかりのおかゆ」は、米粒の形を残すことで、見た目と食感の良さにこだわった。
いずれもトレーのまま電子レンジで温めるだけなので、使い勝手がよく、高齢者でも自ら温めて手軽に食べられる。さらに、食べる量を調節できるよう、2食分1セットにし、1食分ずつ切り離し、必要な分だけを温めて食べることができる。



【商品概要】
■食事はたのし「こしひかりのごはん」
・UDF分類※:区分1(容易にかめる)
・内容量:130g×2
・希望小売価格:346円(税込)

■食事はたのし「こしひかりのおかゆ」
・UFD分類:区分3(舌でつぶせる)
・内容量:100g×2
・希望小売価格:283円(税込)
※UDF分類=日本介護食品協議会が定める「かむ力、飲み込む力」によって区分した分類。

◎和光堂
http://www.wakodo.co.jp/

■関連記事
・介護食「やさしい献立」シリーズに「味わう海鮮雑炊」登場!——キユーピー
・「らくらく食パン」「すむーす食つるりん」を扱う「介護食.NET」オープン


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部 樋口】

この記事を印刷する

スキルアップにつながる!おすすめ記事

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 尿臭をすっきり消臭!「アタック消臭ストロング」プレゼント
  • ケアマネに必要な高齢者への「食事」の支援方法
  • 介護報酬・診療報酬の改定を読み解くためのヒントをお届け
  • 介護業界の“旬の話題”について、専門家が解説
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます