<アート療法>認知症とアートをテーマにセミナー開催――タムラプランニング


2013/03/26 14:30 配信   | イベント・セミナー情報

株式会社タムラプランニング アンド オペレーティングは、4月10日、第80回「高齢者の豊かな生活空間開発に向けて」研究会を開催する。

今回は、「認知症と心~心に向き合う対応方法とアート、療法~」をテーマに、認知症の人への対応方法や、認知症の人の心に響くアートや療法について専門家から話を聞く。

第1部の講師は一般社団法人アーツライブ代表理事林容子氏。同団体は、認知症の人と美術館でのプログラムを組んだり、ホームでアート活動を行っており、認知症と創造性の関係の臨床的な成果を含め、高齢化と芸術の関係について講義する。

第2部では、主催者が「認知症の方向けの補助器具の活用」をテーマに、障害のある人や認知症高齢者が安心感を高める人形と、認知症の進行状態に合わせた補助器具を紹介する。

第3部は、総合リハビリテーションセンターみどり病院副理事長、市原綾子氏が「認知症の症状とケアに求められるもの」について語る。「高齢者ケア」と「認知症ケア」に特化している同病院が実践する、認知症の人の心に寄り添う方法や接する介護者に求められる対応方法について講義を行う。

■日時:4月10日(水)13:20~16:35(開場:13:00)

■会場:財団法人日本教育会館(一ツ橋ホール) (東京都千代田区一ツ橋2-6-2 ・TEL03-3230-2833 )

■テーマ:「認知症と心~心に向き合う対応方法とアート、療法~」

■参加費:一般 15,000円(税込) /「高齢者住宅データ・サービス」の契約者 10,500円(税込)

■申込方法:事業所名、参加者氏名、所属、住所、連絡先(電話・FAX)を記入の上、FAXまたはメールにて申し込む。
FAX:03-3292-3288 メール:nakazato@tamurakikaku.co.jp

◎タムラプランニング アンド オペレーティング
http://www.tamurakikaku.co.jp/


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部 樋口】

この記事を印刷する

今日は何の日?

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • 住宅改修の正しい知識で、自立支援につながるプランを
  • ご利用者の床ずれ防止をマットレスから考えてみませんか?
  • 健康と笑顔をつくる3時間リハビリ型デイサービス
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • 知っておきたい高齢者の食事講座

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます