「みまもりタグ」2016年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞を受賞―ALSOK


2017/01/10 12:00 配信   | 業界ニュース

ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)の、徘徊対策商品「みまもりタグ」や見守りシステムが、日本経済新聞社が主催する「2016年 日経優秀製品・サービス賞」において「優秀賞 日経産業新聞賞」を受賞した。

日経優秀製品・サービス賞は、日本経済新聞社が独自に候補となる製品・サービスを選定し、毎年1回とくに優れた新製品・サービスを表彰するもの。2016年は1~12月の間に日経の系列紙等に掲載された新製品・サービスが対象となり、243点の候補の中から最優秀賞18点、優秀賞23点を選出、総計41点が受賞となった。

ALSOKでは、グループの介護事業を通じて、高齢者が携帯しやすくなるための小型軽量で、1年以上電池が持つ「みまもりタグ」を設計。Bluetooth®無線技術を利用し、長期間動作が可能な端末で、契約した保護者は「みまもりタグ」の位置情報の履歴を確認することができる。そのため、高齢者を捜索する際の一助となったり、対象者の近くに居る方に情報提供を呼びかけたりすることを可能に。また、タグを内蔵した専用靴や、位置情報の提供や捜索の依頼を可能にした「みまもりタグアプリ」を開発し、今回の受賞に至った。

◎ALSOK ニュースリリース
http://www.alsok.co.jp/company/news/news_details.htm?alpc_news.news_detail_rev2=3157



ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部】

この記事を印刷する

今日は何の日?

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 健康と笑顔をつくる3時間リハビリ型デイサービス
  • 知っておきたい高齢者の食事講座
  • ご利用者の床ずれ防止をマットレスから考えてみませんか?
  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • ご利用者様の重大事故防止のためご確認をお願い致します
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます