【介護保険最新情報vol.726】改元後の明細書の様式など連絡


2019/05/09 15:40 配信   | 介護保険最新情報

元号が令和に改まったことを受け厚生労働省は7日、介護給付費に関する書類の様式などの一部を変更し、介護保険最新情報として周知した。

最新情報では、「平成」を「令和」に改めるなどの変更を加えた介護給付費の明細書の様式などが示されている。

また、7日以前に作成された書類などで、今年5月以降の元号が「平成」で表記されている場合(例えば「平成31年5月1日」や「平成32年5月30日」など)については、「改正後のそれぞれの省令又は告示で定める様式によるものとみなす」と指摘。表記上の問題はないとする見解を示している。

さらに、「平成」の元号が残る古い様式の書類については、当分の間、訂正印や手書きによる訂正などを加えた上で、活用できるとした。

【介護保険最新情報vol.726】「元号の表記の整理のための厚生労働省関係省令の一部を改正する省令」及び「元号の表記の整理のための厚生労働省関係告示の一部を改正する告示」の公布について


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部】

この記事を印刷する

スキルアップにつながる!おすすめ記事

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • 尿臭、食べこぼしのシミ…介護のお洗濯の悩みを解決!
  • ケアマネに必要な高齢者への「食事」の支援方法
  • 食事でお悩みのご利用者に。少量でしっかり栄養補給
  • 健康と笑顔をつくる3時間リハビリ型デイサービス

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

広告掲載・マーケティング支援に関するお問い合わせはこちら >>

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます