NHK「ともに笑顔で暮らしたい 男の介護152通のメッセージ」5月24日放送


2009/05/22 15:00 配信   | 業界ニュース

NHKは5月24日の「かんさい熱視線」で、「ともに笑顔で暮らしたい〜“男の介護”152通のメッセージ」を放送する。

これまで介護といえば女性の役目というイメージが強かったが、現在は介護者の3人に1人は男性になりつつあるといわれる。そうした中、人の身のまわりの世話や家事などに不慣れな男性が、介護のストレスから肉体的、精神的にも追い詰められるケースが多いという。

男性介護者の全国ネットワークでは体験記を募集し、さまざまな悩みや前向きなメッセージなどが多数寄せられた。番組ではそれらの便りを通して、男性たちが明るく介護に取り組めるための秘訣を考える。

■放送日:5月24日(日) 総合テレビ10:53〜11:27

NHK 番組紹介ページ
かんさい熱視線


ケアマネジャーのための専門サイト
【ケアマネジメントオンライン編集部】

この記事を印刷する

今日は何の日?

ニュース関連情報

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください
ユーザ名
パスワード

ログインができない方

最近閲覧したニュース

お知らせ

ニュースに関する問合せ

お名前
お問い合わせ メールアドレス
お勤め先
電話番号
※送信後、受付完了メールが自動配信されます
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
SSLとは?