ワンポイントアドバイス

認知症でおむつ交換に抵抗があり、尿もれにお悩みのケース

症状と特徴
症状と特徴 ■認知症の方
■おむつ交換のときに暴れる
■尿とりパッドを外そうとする
要介護者の心理と配慮
認知症の方は身体状態を自ら訴えることが少ないので、周囲の人が把握して対処することが重要です。認知症の方でも適切な排泄ケアは重要であること、尿もれが治まるにつれ、認知症の症状も落ち着くケースがあることを理解しましょう。しかし、懸命に介護しても抵抗されたり、記憶にとどめてもらえなければ「何をしても現状は変わらない」と、介護者が無力さを感じるのも無理はありません。さまざまな認知症の症状を、周囲の接し方だけで改善していくのは困難ですが、ケアマネジャーの皆さんには「状態に合わせた介護をいかにしやすくするか」という視点を忘れず、介護者をサポートしていただきたいと思います。
ページトップへ
対処方法
対処方法 認知症の方には、排泄行為を認識できないためにおむつ交換に抵抗したり、尿とりパッドを外そうとしたりするような行為がみられます。また、認知症の症状は日によって状態の良し悪しが変動することもあり、排泄パターンも寝たきりでおむつ交換をする日もあれば、ベッド脇のポータブルトイレに座ることができたりと、一定ではありません。おむつ交換時の抵抗や、日によって心身の状態が変動することを考慮し、手早く交換できる、2wayタイプのおむつがおすすめです。尿とりパッドを外そうとする行為は、パッドの重ね使いによる違和感や不快感が原因と考えられます。尿とりパッドを重ねることで、もれを防げると思われがちですが、パッドを何枚重ねても吸水量は変わりません。尿とりパッドは尿が下に染みこまない構造なので、重ねて使っても意味はなく、かえっておむつと身体の間に隙間ができ、尿もれしやすい状況を作ってしまいます。正しく使用するために、尿とりパッドは1枚だけで使いましょう。尿とりパッドをどうしても嫌がる要介護者の場合は、尿とりパッドをあえて使用しない方法も考えられます。また、長時間のおむつ使用はむれやかぶれやすくなるため、通気性のあるおむつ選びが重要です。

ページトップへ
おすすめリリーフ製品
リハビリスタートパンツ
詳細はこちら
製品名: リハビリスタートパンツ
対象: 男女共用
吸収量: 6回分
サイズ: M~L(ウエスト65~95cm)
L~LL(ウエスト85~120cm)
タイプ: 1枚でパンツタイプとテープ止めタイプを兼用できる2wayタイプ
特長: 新ロング吸収体と高さ9cmの「スーパー安心ギャザー」、さらさら通気性シート、抗菌消臭ケアシート
  使用方法
一緒に使う尿とりパッド(交換がラクで経済的)
さらさら尿とりパッド(54cmでスーパー安心吸収)
詳細はこちら
幅21センチ 長さ54センチ
製品名: さらさら尿とりパッド
(54cmでスーパー安心吸収)
対象: 男女共用
吸収量: 2回分
タイプ: 2wayパンツ・テープ止めタイプと一緒に使用
特長: 交換の目安が一目でわかる「おしっこお知らせサイン」機能、さらさら通気性シート、横モレ防止ギャザー、ズレ止めテープ、抗菌消臭ケアシート
  使用方法
さらさら尿とりパッド(一晩中安心吸収)
詳細はこちら
幅32センチ 長さ61センチ
製品名: さらさら尿とりパッド
(一晩中安心吸収)
対象: 男女共用
吸収量: 5回分
タイプ: 2wayパンツ・テープ止めタイプと一緒に使用
特長: 超大型安心サイズ、超大型吸収ゾーン、横モレ防止ギャザー、抗菌消臭ケアシート
テープタイプの場合使用方法パンツタイプの場合使用方法



カテゴリーTOPへ戻る
おむつ無料サンプルキャンペーン 今なら花王「リリーフ」3日分をお試しいただけます。この機会をお見逃しなく!リリーフふれあいダイヤル 0120-062-110 介護サポートアドバイザーが悩み解決のお手伝いをします。
今なら花王「リリーフ」3日分をお試しいただけます。この機会をお見逃しなく!大好評!おむつ無料サンプルキャンペーン
リリーフふれあいダイヤル 0120-062-110 介護サポートアドバイザーが悩み解決のお手伝いをします。 リリーフ製品情報 リリーフは、使いなれた下着の心地よさを感じていただけるように、日々の使いやすさを追求しています。