おむつ基本講座「ケアマネさんの知恵袋」

「ニオイ」の悩み・・・こんな時どうしている?「ポータブルトイレ」のニオイ

排泄ケアでご本人様と介護者の双方から「悩み」のひとつとしてあげられる「ニオイ」。
その中でも「ポータブルトイレについたニオイがなかなかとれなくて困っている」といったお悩みをうかがいました。排泄物には、時間が経つと雑菌が繁殖して不快なニオイを発生する成分が含まれているため、長時間放置することは衛生上、好ましくありません。
室内やベッド脇に置かれるポータブルトイレはいつも清潔にし、気持ちよく使えるようにお手入れをしましょう。

「ポータブルトイレ」を上手に使いましょう。

「ポータブルトイレ」を上手に使いましょう。 トイレまで歩くのに時間がかかり、ときどき間に合わないことがあったり、歩行が困難になり、トイレまで行けなくなってしまったとき、おむつを考える前にポータブルトイレの活用を考えてみましょう。
歩くことができないから、トイレに行けないからとおむつを使ってしまうことは、利用者様にとって「あたり前の生活」ができないことになり、QOLを低下させてしまうことになります。
立つことができる、車椅子やベッド上で座ることができるなど、座位姿勢を保てるなら、自然な排泄の感覚を維持するためにも、起きて、腰をかけて排泄するといった行為は大変重要なことです。ご利用者様の身体的に残された機能を十分に活かせるよう、排泄の対策を考えることが求められます。
そのためにも、ベッドサイドにポータブルトイレを設置し、上手に使ってご利用者様のQOLの向上を図りましょう。

ポータブルトイレのお手入れ

ポータブルトイレの汚物バケツはプラスチック製なので、使っているうちにニオイがしみこんでしまうことがあり、掃除をしてもニオイが取れないという方が多くいらっしゃいます。

次のような方法をお試しください。

1.毎日のお手入れ(洗浄)は、トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー 消臭ストロングをスプレーして、軽くブラシ等でこすり、水で洗い流すか、トイレットペーパーや乾いた布で拭いてください。 また、お手入れの最後にスプレーをしておくと、汚れやニオイをしみこみにくくする効果があり、除菌もできます。

2.ポータブルトイレにニオイが残ったり、尿・便の色が残るときは「ハイター」の希釈液につけるとニオイも色も取れ、清潔になります。

ニオイの元は汚物バケツだけでなく、ポータブルトイレの肘かけ部分や、蓋の裏などにも。
見えない部分の汚れに雑菌が繁殖して、ニオイが発生します。
トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー 消臭ストロングを雑巾などに吹き付け、すみずみまでキレイに拭きましょう。
トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー 消臭ストロングは、ポータブルトイレのどこにでも安心して使える中性タイプです。
また、肘かけ部分や蓋の裏などには、シートタイプで手軽に拭けるトイレクイックル 消臭ストロング もおすすめです。除菌効果があり、使用後はそのままトイレに流せて便利です。

トイレマジックリン消臭・洗浄スプレー トイレクイックル トイレクイックル トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー ミントの香り

トイレクイックル 消臭ストロング
トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー 消臭ストロング

おむつ無料サンプルキャンペーン 今なら花王「リリーフ」3日分をお試しいただけます。この機会をお見逃しなく!リリーフふれあいダイヤル 0120-062-110 介護サポートアドバイザーが悩み解決のお手伝いをします。
今なら花王「リリーフ」3日分をお試しいただけます。この機会をお見逃しなく!大好評!おむつ無料サンプルキャンペーン
リリーフふれあいダイヤル 0120-062-110 介護サポートアドバイザーが悩み解決のお手伝いをします。 リリーフ製品情報 リリーフは、使いなれた下着の心地よさを感じていただけるように、日々の使いやすさを追求しています。