ケアカフェトップ >> >> 余命1か月の利用者

ケアカフェ(掲示板) みなさんで介護に関して自由に意見交換
コメント閲覧・投稿するにはログインしてください

2019/06/10余命1か月の利用者(6) 

ゆっきーケアマネジャー

最近担当になった方がいます。癌末期で余命が1ヶ月と言われた利用者。一度は看取りまでする施設に入居されていた様ですが監獄の様だと施設から2日で逃げ出した方です。
少し前までの本人家族の意向としては痛みのコントロールをしながら楽しく生活したい。動けなくなったら最後は病院に入院したい。と希望がありました。デイ、訪問看護(医療)、ヘルパーを使い今は1/2wの受診を娘が付き添いでされています。(娘は近隣在住)
娘の仕事や育児の両立が大変で少し前に往診医という話しもしましたが、専門の病院に通う事を選んでいます。
ここにきて本人の気持ちが最後まで自宅で過ごすか最後は病院で過ごすか迷いが出てきている様子。病院はいつでも入院出来るそうですが、本人の認知症状があるので付き添いがいればと言われています。
今はまだ動けるレベルで調子の良い時は杖なしで歩いています。

最期を自宅希望の場合は往診医にお願いした方が良いですよね?本人たちとしてはガン専門の病院で診てもらいたいと希望があるのですがそこら辺の兼ね合いなど、どのようにしていったら良いでしょうか。
往診医を頼んでも最後は病院希望に変わるかも知れませんし…。
ちなみに娘は別居ですがよく様子を見に来たり何日も泊まる事もしたことがあったそうです。サービスが入る様になってからは娘も自分の子供たちに専念する時間が出来た様であまり泊まったりはしていない様子。今後、大事な時には泊まる事も可能と思います。

ある程度ここで情報を集めてから訪問看護師に相談して行こうと思っています。宜しくお願い致します。

投稿する >


  • <前
  • 1
  • 次>

Care Cafeに投稿する

  • 「CareCafeガイドライン」をお読みの上、ガイドラインに沿った投稿をお願いします。

Care Cafe(ケアカフェ)ガイドラインはこちら

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

  • 「CMOメディカル」のメッセージを読むだけでポイントが貯まる!
  • 介護報酬・診療報酬の改定を読み解くためのヒントをお届け
  • 食事でお悩みのご利用者に。少量でしっかり栄養補給
  • 種類、選び方はもちろん、「こんな時どうする?」実例集も掲載
  • 自立に役立ち、介助する方の使いやすい福祉用具をご提供
  • ケアマネに必要な高齢者への「食事」の支援方法

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

広告掲載・マーケティング支援に関するお問い合わせはこちら >>

投稿する >

あなたの投稿を見る >

新着ケアマネ川柳

お知らせ