ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

Care Cafe ケアカフェみなさんで自由に意見交換!

投稿・コメントでポイントがもらえる!キャンペーン詳細を見る

新人ケアマネの暴走(32)

  • とだ(ケアマネジャー)
  • 2020/10/14
  • その他

当居宅介護支援事業所に1年目の男性CMがいます。この男はとてもプライドが高く天狗になっています。ある日、自分の知り合いに相談を受け、知り合いの祖母のケアマネを担当する事になりました。しかし、自分が担当となったら、以前担当のケアマネをその家族と一緒になり批判し始め「家族に定期的に連絡をおこなっていない。サービス担当者会議も家族へ声をかけていない。不正を行っている。」等と騒ぎ立て、更にはその祖母様が入所している施設に対しても同じような事を行ったとの事です。そこで、周囲に前のケアマネの悪口や批判を言い触らしていたのが聞こえたらしく、その居宅介護支援事業所を運営する法人より「不正に当たらない事を(事実でないことを)言い触らされている。そのせいで居宅介護支援事業所と施設が迷惑した。名誉棄損で訴える。」というような名用の手紙が顧問弁護士より届いたのです。私も調べましたが、当社のケアマネが間違っています。本人に会っていれば、家族に連絡しなければならないという法的根拠もないですし、担当者会議も本人が参加さへしていれば特に問題ない(県の回答)。そこで、訴えられても当方に勝ち目なく、穏便に済ましたいところですが、こちらから攻撃しておいて穏便にとお願いし謝りに行くのはおかしいでしょうか。知人を通して先方の社長とコンタクトを取ろうとしましたが、かなりご立腹されているとの事で会う事も出来ません。私も代表ですが、ケアマネ3人の小さな事業所です。あちらは大きな法人ですし潤沢な資金もあるでしょう。長い裁判になったら会社自体終わりになると思います。どうしたらよいでしょうか?相手の社長に何とか許してもらえる方法はないでしょうか?

続きを読むには会員登録(ログイン) が必要です。

初めての方は新規会員登録

レスを投稿する

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 次へ

ケアカフェTOPへ戻る

ケアカフェTOPへ戻る

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ