ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

Care Cafe ケアカフェみなさんで自由に意見交換!

投稿・コメントでポイントがもらえる!キャンペーン詳細を見る

有料老人ホームの訪問介護サービスについて(8)

  • ねこ大好きケアマネ(ケアマネジャー)
  • 2021/05/20
  • 在宅介護

いつもこちらを参考にさせていただいています。
今回は、有料老人ホームでの訪問介護サービスについてご意見を伺いたいと思いました。
在宅利用者メインの居宅介護支援事業所ですが、別法人の有料老人ホームの利用者も数名担当しています。
そちらの訪問介護事業所で、要介護5の利用者のケアプラン作成をしたときに、早朝(起床介助)・昼・夕・夜(就寝介助)の毎日の帯サービスが必要だとお聞きしたので、担当者会議時にサービス内容の確認をしました。その際に、すべての時間帯のサービスにおいて更衣介助と整容が必要だと言われました。私の考え方では、起きてすぐの部屋着から普段着への着替え、寝る前の普段着から部屋着への着替えの起床介助と就寝介助のみに更衣介助があれば良いのではないかと思っています。昼夕は排泄の失敗が頻繁にあるので更衣も必要だとおっしゃるのですが、毎日1日4回更衣介助が必要な状態にあることを想定するのはおかしいのではないかと…。仮に失禁等あり更衣介助が必要な場合は、ケアプランにない場合でも提供記録に失禁のため更衣介助を行い、ケアマネには報告済みだと記載すればいいのではないかと思っていますが、プランにない内容はできないので載せておいて欲しいと。整容についても、朝髪の毛を整える、髭を剃る(入浴の際の方が多いとは思いますが)、爪を切るなどが整容で、それを1日数回必要な内容ではないと認識しています。訪問介護事業所の管理者は、以前勤務していた施設のケアマネから更衣介助や整容はサービスの度に毎回ないとおかしいと言われたそうです。
要介護5の利用者なので必要な部分はあるかもしれませんが、介護度が低い方でも同様のサービス内容で行いたいと提案されていることもあり、訪問介護の内容について法改正によりいろいろ解釈変更された部分はあるかと思いますが、どれが正しいのかわからなくなってきました。

続きを読むには会員登録(ログイン) が必要です。

初めての方は新規会員登録

レスを投稿する

ケアカフェTOPへ戻る

ケアカフェTOPへ戻る

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ