ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

Care Cafe ケアカフェみなさんで自由に意見交換!

投稿・コメントでポイントがもらえる!キャンペーン詳細を見る

人間の皮を被った狂気(レス数:15件)

  • Facebookでシェア ツイート LINEで送る

以前にも投稿しましたが、
他の会員さんでも、「戦争反対」という投稿がありました。
言うに及ばず、「プーチン」です。
もはや、「狂気」以外の何ものでもなく、
「核」まで言及しています。
禁句であった「核」を持ち出すとは「狂気」以外の何ものでもありません。

国連決議でほとんどの国から批判を浴びていますが、
棄権した国の在り方も問われています。
中国は、香港を抑えた後、台湾侵略にいつ実行するか?
インドは、ロシアに弱みを握られている。

それにしても、情けないのは日本です。
プーチンが「核」をちらつかせているのに、
世界で唯一の被爆国の日本が世界に、というか米国に同調するしかできない情けなさ。
「核」の恐ろしさは、原爆に比ではありません。
チェルノブイリを語るまでもありません。

更に恐ろしいのは、
日本の「核三原則」は、もはや隣国で「核」を使ってきたなら通用しないという安倍晋三や高市早苗の見識です。

これは、三島由紀夫が割腹自殺で訴えた憲法改正とは全く次元の違う問題であり、
そもそも「核」を世界が認めるべきではありません。
常任理事国だけが「核」を保有できる。
これも「狂気」そのものです。
※「狂気」は、ピンクフロイドの歴史的コンセプトアルバムから引用させていただきました。
知っている人は少ないですよね。
もう50年も昔に「人間の在り方」に問題定義を掲げたベストセラーアルバムです。

話は逸れまくっていますが、
安倍晋三は長期政権だっただけで、一体何をしたのでしょう。
アベノミクスだって庶民には全く通用しない。
更に、彼の犯した罪は、敢えて言わなくても十分承知のはずです。
全て、うやむやにされたままです。

プーチンの「狂気」は明らかですが、
それで分かったことは、日本の政治家の情けなさです。
皆さんもニュースなどで十分承知のはずですから、
ここで言うまでもありませんが、
こんな政治家共を生んでいるのは、私達国民です。
「その国の政治家の質は、国民の質」です。

ケアマネの皆さんは、勿論投票を棄権する事は無いでしょうね。
投票は、国民の義務です。
義務を果たさずに権利は主張できません。

続きを読むには会員登録(ログイン) が必要です。

初めての方は新規会員登録

レスを投稿する

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ

ケアカフェTOPへ戻る

ケアカフェTOPへ戻る

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ

ケアマネジメント・オンライン(CMO)とは

全国の現職ケアマネジャーの約半数が登録する、日本最大級のケアマネジャー向け専門情報サイトです。

ケアマネジメント・オンラインの特長

「介護保険最新情報」や「アセスメントシート」「重要事項説明書」など、ケアマネジャーの業務に直結した情報やツール、マニュアルなどを無料で提供しています。また、ケアマネジャーに関連するニュース記事や特集記事も無料で配信中。登録者同士が交流できる「掲示板」機能も充実。さらに介護支援専門員実務研修受講試験(ケアマネ試験)の過去問題と解答、解説も掲載しています。