ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

Care Cafe ケアカフェみなさんで自由に意見交換!

投稿・コメントでポイントがもらえる!キャンペーン詳細を見る

主張なきケアマネの姿。(レス数:20件)

  • Facebookでシェア ツイート LINEで送る

Care Cafe とは?
問題定義の場にふさわしくない、という事がはっきりと分かりました。
「孤独なライダー」さんが、
「介護の未来に向けて」と問題定義しているのに、
誰も主張しない。

ケアマネの皆さんだって、
今の介護保険制度に問題があるのは分かっているはずです。
ケアマネに限って言えば、
これもやれ、あれもやれ、何かあれば減算する。
このような制度に辟易としているのではないのでしょうか。
新プラン検証にしても、
ケアマネに圧力をかけておけば、今以上に訪問介護が増える事も無いだろう。
イコール集合住宅の潰しになる。

2月からの処遇改善だって、あからさまな居宅外し。
何故、居宅を対象外にしたのか。
「これに不満のある人は、どうぞ元職にお戻りください。」

介護職員の不足にしても、国は全く問題にしていない、という情報があります。
それは、衰退した、或いは衰退する他の職種からいくらでも流れてくる。
実際、今までもそうでした。
介護職員やケアマネは、元職のある人がほとんどです。
社会の底辺を支える介護など、
所詮底辺扱いで良し、とする国の考え。

医療と介護の連携は外せませんが、
明確な違いは、
医療は、その人の生活にまで関わる事はありませんが、
介護は、その人の生活に関わらなければ出来ない稀有な職業です。
インフォームドコンセントにしろ、
セカンドオピニオンにしろ、
医師の質が均一ではないという証拠です。
それにも関わらず、ケアマネをはじめ介護職の社会的評価の低さ。

お世話になっているケアマネさんが悩んでいました。
自立支援で、デイに通い仲間を得た事で喜びを感じていたのに、
自立になったがために、デイを利用できなくなった。
この寂しさは、一体誰が拾うのでしょう?

更に、自立支援に積極的な市町村に対し、
国がボーナスを与える、という制度。

こんな問題だらけの介護保険制度に、
敢えて問題定義をしているのに、誰も主張しない。
ここが、問題定義の場ではない、という事がはっきりと分かりました。

主張なきケアマネの姿。
うちのスタッフ達の方が、余程主張がある。

「老兵は死なずにただ消え去るのみ」です。

無念です。

続きを読むには会員登録(ログイン) が必要です。

初めての方は新規会員登録

レスを投稿する

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ

ケアカフェTOPへ戻る

ケアカフェTOPへ戻る

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ

ケアマネジメント・オンライン(CMO)とは

全国の現職ケアマネジャーの約半数が登録する、日本最大級のケアマネジャー向け専門情報サイトです。

ケアマネジメント・オンラインの特長

「介護保険最新情報」や「アセスメントシート」「重要事項説明書」など、ケアマネジャーの業務に直結した情報やツール、マニュアルなどを無料で提供しています。また、ケアマネジャーに関連するニュース記事や特集記事も無料で配信中。登録者同士が交流できる「掲示板」機能も充実。さらに介護支援専門員実務研修受講試験(ケアマネ試験)の過去問題と解答、解説も掲載しています。