ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

Care Cafe ケアカフェみなさんで自由に意見交換!

トピックスを投稿する

「法解釈・制度関連」の投稿一覧

  • Vol.947の大規模通所等の給付管理単位について
    アリサカ(回答数:5 閲覧数:1120) みなさんどうですか?理解できましたか? 私の担当利用者様が該当するパターンのようで、もしかしたら自己負担が発生しそうです。 皆さんはどうされていますか? ...
  • 保険者への届け出
    kanemoto(回答数:5 閲覧数:901) 今回の介護保険改正により運営規定や重要事項説明書の追加修正の必要がありますが、保険者により変更届けの有無がまちまちです。国の通知などで変更届け出はいらないという通知等あるのでしょうか。 ...
  • 科学的介護推進体制加算について
    どんちゃん(回答数:6 閲覧数:2409) 各事業所からこの加算をとる連絡があった利用者様の、全ての居宅サービス計画書は追加項目としての作り直しが必須との事で、具体的にどのようにしたらよいのか教えてください。お願いします。 ...
  • BCP
    kanemoto(回答数:2 閲覧数:1117) BCP事業継続計画を運営規定や重要事項説明書に乗載せるか別途計画として作成するべきなのか悩んでいます。 ...
  • 3%加算及び規模区分の特例について
    saba1204(回答数:10 閲覧数:2361) 先日のQA問13にて、3%加算や規模区分の特例を適用するにあたっては、通所介護事業所等が利用者又はその家族への説明や同意の取得を行う必要はない。なお、介護支援専門員が居宅サービス計画の原案の内容(サービス内容・サービス単位/金額等)を利用者又はその家族に説明し同意を得る事は必要である。と答えありましたが、本来であれば通所介護事業所の問題であり、通所事業所側も説明すべき事項であると思います(利用者減による一時的な報酬扱いで、利用票にて介護支援専門員が説明料金等説明すべきは理解できますが・・・)。この解釈について、皆様の意見頂戴できればと思います。 ...
  • vol.958
    sirokuma(回答数:22 閲覧数:14220) 居宅サービス計画書(1)の様式がいつの間にか変更されていますね。 「利用者及び家族の生活に対する意向を踏まえた課題分析の結果」 この「を踏まえた課題分析の結果」が追記された理由と経緯を知りたいものです。 介護保険サービスの標準様式が何の前触れもなく一方的に変更されたこととその内容に、強い違和感と不快感を感じるのは私だけでしょうか。 ...
  • 通所の区分支給限度額に係る給付管理
    カンフェグン(回答数:4 閲覧数:2266) いつもお世話になっております。 「通所介護及び通所リハビリの大規模型を利用する者の区分支給限度額の管理については通常規模型を利用する者との公平性の観点から、通常規模型の単位数を用いることとする。」に関してですが、 3月22日に発出された介護保険最新情報VOL.947 通所介護等の区分支給限度額に係る給付管理の取扱いについて読んでおります。 私が担当している方で大規模型通所リハビリ・通常規模型通所介護・訪問介護・福祉用具を利用しており、サービス単位/金額では収まっているのに、給付管理単位数は区分支給限度額を超えております。 しかし利用票別表をみると、“区分支給限度基準を超える単位数”欄と“利用者負担(全額負担分)”に何も数字が記載されていません。 これは介護ソフトのバグなのか、それとも区分支給限度額に収まって自己負担分はないと解釈していいのか悩んでおります。同じような状況にいらしゃる方はおられますか。 ...
  • 前6か月間の同意を得るタイミング
    一人ケアマネは難しい(回答数:6 閲覧数:1858) ケアマネジメント公正中立の確保を図る観点から、前6か月間のケアプランにおける訪問介護、通所介護、地域密着型通所介護、福祉用具貸与の割合と上位3位の事業所について説明、同意を得る事についてなのですが。 改定後に初回の同意を得るタイミングなのですが、 ①R3.4月以降の新規利用者の場合は、居宅事業所と利用者との間で契約を結んだ時でしょうか?それかケアプラン作成し同意を得る時でしょうか? ②2回目以降の同意を取る事は無いのでしょうか? またはケアプランの更新する度に同意をとる形になるのでしょうか? ...
  • 教えてください・・
    くーまん(回答数:3 閲覧数:2858) 今回の改定において、ケアマネジメントの公正中立性の確保を図る観点から、利用者に、前6か月間に作成した ①「ケアプランにおける、訪問介護、通所介護、地域密着型通所介護、福祉用具貸与(以下、訪問介護等という。)の各サービスの利用割合」 ②「前6か月間に作成したケアプランにおける、訪問介護等の各サービスごとの、同一事業者によって提供されたものの割合」 の説明を行うこと。 と定められましたが、②の同一事業者によって提供されたものの割合に関しては、集中減算の計算様式を概ね利用できそうかなと考えていましたが、①に関しては、どういう解釈で記載すれば良いのでしょうか? 居宅登録人数に対しての、各サービスの利用割合という認識になりますかね? ご存じの方おりましたら教えていただきたく思います。 ...
  • 質の高いケアマネジメントの推進
    kanemoto(回答数:16 閲覧数:11895) 質の高いケアマネジメントの推進で ○ 前6ヵ月間に作成されたケアプランの総数のうち、訪問介護、(地域密着型)通所介護、福祉用具貸与がそれぞれ位置付けられたケアプランが占める割合 ○ 前6ヵ月間に作成されたケアプランに位置付けられた訪問介護、(地域密着型)通所介護、福祉用具貸与ごとの回数のうち、同一の事業者によって提供されたものが占める割合(上位3位まで) を重要事項説明書に記載するのは、全事居宅介護支援業所対象なのでしょうか。 ...
  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 119
  6. 次へ

トピックスを投稿する

ケアカフェTOPへ戻る

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ