ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

Care Cafe ケアカフェみなさんで自由に意見交換!

投稿・コメントでポイントがもらえる!キャンペーン詳細を見る

職員配置と受け持ち件数について(1)

来月開設予定の居宅支援事業所で管理者兼ケアマネをやる新人ケアマネです。初歩的な質問が2つありますのでご存知の方が見えましたら教えてください。

①管理者兼務のケアマネだと35人の半分の17人しか担当が持てないようなことを耳にしたのですが、本当でしょうか?
(1人ケアマネで30人以上担当〔減算せずに〕している方もいるので35人までOKと思っていたのですが・・・)

②当事業所(週5日の営業)に2人目のケアマネもいるのですが、その2人目が他事業所との兼務(日によっては通所介護生活相談員として)が可能か県庁に確認したところ、「1人目が管理者兼務なのでケアマネとしては0.5人だから、ケアマネの職員配置は1日に1.0人が必要なので2人目が兼務するのは構わないが、2人目を0.5人分居宅に残す必要(管理者兼務者が0.5だから2人で1.0となるように)があるから、通所介護の職員として1.0と数えることはできない」と言われました。説明が長くなりましたが、結局それって管理者兼務の1人ケアマネではダメということなのでしょうか?【ケアマネ2人とも居宅専任の予定ですが、通所介護の相談員有資格者が欠勤した場合、減算になるのかと思い・・・】

以上、宜しくお願いします。

続きを読むには会員登録(ログイン) が必要です。

初めての方は新規会員登録

レスを投稿する

ケアカフェTOPへ戻る

ケアカフェTOPへ戻る

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ