ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

連携室の“ケアマネ”が教える病院との付き合い方連携室の“ケアマネ”が教える病院との付き合い方

連携室の“ケアマネ”が教える病院との付き合い方

突然の入院…“災害級”の出来事に備えるには?

前回は、今のケアプランで問題は無いけれど、なんとなく「いつもと違う」といった小さな変化を捉え、「一歩先のプラニング」を意識していくことが大切というお話をしました。その意識の大切さは、これからお話しすることとも関連しています。

介護サービスを受けながら、ご家族の支援もあって、なんとか自宅で生活をなさってきた高齢者も、ひとたび入院すると、立ちゆかなくなることが多くなります。

入院前であれば、生活の中でさまざまな工夫をしながら、ケアマネジャーが上手にプランニングし、同居、別居にかかわらず、ご家族の生活は維持されているケースが多いことでしょう。

現役世代であるご家族は、ご自身の仕事や子育てにおいては、時折予測できないことにも対応しながら、毎日暮らしていることと思いますが、親や親族の介護の問題となると、“災害級”のストレスを感じ、「今まで通り」に戻すことを望まれがちです。

……

会員登録(無料)が必要です

これより先は会員限定コンテンツです。続きを読むには、ログインまたは会員登録が必要です。

塚本知恵子
看護師免許取得後、兵庫医科大学病院(兵庫県西宮市)や淀川キリスト教病院(大阪市)などで、病棟の看護師や看護管理者の仕事に従事。2003年にケアマネジャーに転身し、約8年間、大阪府池田市内の居宅介護支援事業所で勤務。その後、同市内の市立池田病院などを経て、2019年から伊丹恒生脳神経外科病院(同県伊丹市)地域医療連携室長。現在、一般社団法人日本地域統合人材育成機構で医療・介護従事者を対象とした接遇講座などの講師も務めているほか、看護師のための「ナースのかたり場」を主宰し、専門職の教育支援なども行っている。

スキルアップにつながる!おすすめ記事

このカテゴリの他の記事

連携室の“ケアマネ”が教える病院との付き合い方の記事一覧へ

こちらもおすすめ

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ

ケアマネジメント・オンライン(CMO)とは

全国の現職ケアマネジャーの約半数が登録する、日本最大級のケアマネジャー向け専門情報サイトです。

ケアマネジメント・オンラインの特長

「介護保険最新情報」や「アセスメントシート」「重要事項説明書」など、ケアマネジャーの業務に直結した情報やツール、マニュアルなどを無料で提供しています。また、ケアマネジャーに関連するニュース記事や特集記事も無料で配信中。登録者同士が交流できる「掲示板」機能も充実。さらに介護支援専門員実務研修受講試験(ケアマネ試験)の過去問題と解答、解説も掲載しています。