栄養ケアに役立つ!介護食情報栄養ケアに役立つ!介護食情報

クリニコ無料サンプルセットプレゼント ご利用者の食の悩みに

おいしく、リハビリ「リハたいむゼリー」リハビリ・機能訓練を行うご利用者様に。おいしく、リハビリ「リハたいむゼリー」リハビリ・機能訓練を行うご利用者様に。

動いたあとの、うれしい栄養

動いたあとの、うれしい栄養

「リハビリテーション」(Rehabilitation)は、re(再び、戻す)とhabilis(適した、ふさわしい)という2つの言葉から成り立っており、社会生活への復帰、再び自分らしく幸福に生きていくという意味を持っています。

運動機能の回復を目的としたリハビリは、栄養不足のまま行うとかえって状態を悪化させてしまう場合もあります。そのため、運動と併せて十分な量の栄養を摂取することが重要です。さらに、必要な栄養をタイミングよく摂ることで、より効率の良い運動機能の回復につながります。

特に、必須アミノ酸の一部であるバリン・ロイシン・イソロイシン(BCAA:分岐鎖アミノ酸)を多く含んだたんぱく質の摂取は、より効率的な運動機能回復の手助けができるとも言われています。
そこでクリニコでは、質の良いたんぱく質を、美味しく、手軽に摂取できる栄養補助食品を作りたいという思いから、「リハたいむゼリー」を開発しました。

最近、サルコペニアやフレイルといった言葉がますます注目を集めています。
サルコペニアやフレイルの予防や改善には、十分な運動と栄養摂取が重要であると言われており、リハビリの際の栄養補給のお手伝いができる製品を皆様にお届けしたいと考えております。

リハたいむゼリーのこだわり

リハたいむゼリーのこだわり

リハたいむゼリーは1袋当たり、たんぱく質が10g、このうちBCAAが2500mg配合されています。
スパウト飲み口付き容器ですので、どこでも、手軽に、美味しく飲むことができます。
味は、爽やかな「マスカット味」「もも味」「はちみつレモン味」の3種類。毎日の運動後のご褒美として、楽しんで飲んでいただける製品です。
ゼリー飲料にすることで、飲んだ際に爽やかさと、リフレッシュ感を感じていただける物性にもこだわりました。

毎日の運動(リハビリ)のお供に、“リハビリ応援飲料”リハたいむゼリーをご活用ください。

「リハたいむゼリー」TOPへ戻る